FC2ブログ
〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

わら草履作り体験

2018/08/19

わらぞうり
8月19日(日)
爽やかな風が吹き抜ける古民家前の木陰で「わら草履作り」体験が行われました。
22名の方がご参加くださいました。
小学生や未就学のお子さんも参加。
農芸部会スタッフのリードのもと、初めての体験に熱心に取り組み、とっても上手に仕上げていました。
夏休みの素敵な思いでなりましたね。

昔の暮らし体験2日目

2018/08/03

昔の暮らし②
8月3日(金)
昨夜よく眠れた子もあまり眠れなかった子も、早朝からの蝉の大合唱で5時前には目覚めました。
早朝の谷戸散歩の後は、またまたみんなでご飯作り。
今日も黒米入りのおこわに具だくさんの谷戸鍋、ゆで卵や粉ふきいも、キュウリの塩もみのおかずを
みんなお腹いっぱい食べました。
そして、なわない体験。
縄跳びの長さを目標に学校でやったことがある子も、初めてチャレンジした子も真剣に取り組んでいました。

舞岡公園には2日間では発見、体験しきれない素敵な宝物がまだまだたくさんあります。
これからも是非、見つけに来てほしいものです。

昔の暮らし体験1日目

2018/08/03

①むかしのくらし
8月2日(木)
小谷戸の里では公募イベント「昔の暮らし体験」が行われました。
小学4年生、5年生、6年生が古民家で一泊し、昔ながらの生活を体験します。
丸太をのこぎりで切って名札を作ったり畑で収穫した作物を使って谷戸鍋やポテトサラダのおかずを作ったり
竃でご飯をたいたり。
自分たちで作ったご飯は最高においしくてみんなおかわりをしてお腹いっぱい食べました。
夜の谷戸散歩では、カラスウリの花やホタルを観察しました。
そして、蚊帳をつった古民家の座敷で寝ます。初めて経験する巨大な虫籠の中で寝る感覚にみんな大興奮でしたが、
意外と早く静かになりました。

夏休み竹細工

2018/07/22

竹細工
7月22日(日)
古民家前庭で『夏休み竹細工~水鉄砲、竹のけん玉つくりと遊び~」イベントが行われました。
夏休み最初の日曜日とあって、34名の親子が参加。
農芸部会のスタッフのリードのもとで竹細工に取り組みました。
日頃は使う機会のない小刀や竹ナタ、竹のこぎりに、最初のうちは子どもたちはもちろん保護者の方も
「危ない~~」「気を付けて~~」と不安気でしたが、だんだんに慣れ、みんな上手に仕上げていました。
完成後は、暑さを吹き飛ばすほどの楽しさで遊んでいました。
〈参加者の声〉
 ・セミの声を聞きながら、親子で素晴らしいひとときを過ごしました。
  のこぎりも小刀も学校では使わせてもらえないのでとてもいい経験でした。
  先生方がとても親切で優しくてユーモアがあって、普段なかなか父親含む男の人と遊んでもらっていないので
  それも楽しかったです。
 ・多くのスタッフを配置していただき、子ども連れなので安心できると共に、待ち時間も短く子どもも飽きずに楽しめました。

じゃがいも収穫体験

2018/06/10


6月10日(日)
ちょっと涼しい曇り空のもと、畑では「じゃがいも収穫体験」が行われました。
2月末に畑ボランティアさんが植えたキタアカリの種イモが立派に育ち、
今日は、18人の親子が参加して、たくさんのじゃがいもを掘り出してくれました。
収穫のあとは、掘りたてを竃で蒸しあげたほかほかのふかしいもを試食。
「いい香り~」「美味しい!」と大好評でした。

このじゃがいもは、登録ボランティアさんの炊き出しや収穫祭で、
具だくさんのおいしい「谷戸鍋」の材料になります。

皆様、お疲れ様でした!