FC2ブログ
〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

さいと焼き

2019/01/14

さいと焼き
1月14日(月)
今日は、田んぼでさいと焼きを行いました。
五穀豊穣や無病息災を願う昔ながらのお正月の行事です。
子ども達には、舞岡公園のもち米を水車で挽いた粉で作ったお団子を用意し、
さいと焼きのおき火で焼いて食べていただきました。

〈参加者の声〉
 ・昔ながらの行事を子どもに体験させてあげられたことがよかった。
 ・お団子を焼くのが楽しかった。お団子がすごくおいしかった。
 ・このような景色を子ども達になかなか見せられる(体験させられる)機会が少なくなっている今、
  本当にありがたいと感じている。

和凧作りと凧揚げ

2019/01/12

凧揚げ
1月12日(土)
午前中からちらほらと白いものが舞う寒い1日でしたが、「和凧作りと凧揚げ」イベントが行われました。
前半は、凧作り。墨や朱墨で好きな絵や字をかき、竹ひごの芯を貼り、足と糸を付けます。
干支や似顔絵を入れたオリジナルのかっこいい凧ができました。
午後からはけやき広場で凧揚げ。上空に程よい風が吹いていたためか、どの凧もぐんぐん揚がりました。
<参加者の声>
 ・凧が揚がると思わなかったので感動しました。
 ・親子で初めての和凧作り。楽しかったです。今後も季節に合ったイベントがあれば参加したいです。
 ・和凧作りの工程が本当に面白かったです。
 ・初体験で凧が揚がった時には感激でした。ご指導くださったみなさんに感謝感謝です。

*1月14日(月・祝)のさいと焼きにも是非、ご参加ください。10:00~小谷戸の里入口で受付。
  甘酒(1杯100円)とお団子(小学生以下対象・無料)を用意してお待ちしています。

七草粥

2019/01/06

七草粥
1月6日(日)
ちらほらと白いものが舞う(初雪!?)寒い一日になりました。
例年より一日早く、(明日が休館日なので・・・)今日、七草粥を炊きました。
古来より無病息災を願って行われきた正月の行事です。
今年は暖冬のためか七草の成長がよく、たくさんの若菜を摘むことができたので、
彩り豊かで滋味のある七草粥ができました。
毎年楽しみにして下さっている方もあり、一時間ほどで完売。ありがとうございました。

皆様が、健康に一年を過ごせますように・・・。

新春書初め会

2019/01/05

かきぞめ
1月5日(土)
小春日和の穏やかな一日でした。
古民家では、9名の小学生が書初めをしました。
初めて筆を持つ1年生から堂々と構えた6年生まで。
みんな、少し緊張しながら真剣な表情で書き上げました。
作品は、月毎に古民家の床の間に飾らせていただきます。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

明日は、七草粥を作ります。
全て舞岡公園で採集した(大根と蕪は畑で栽培)春の七草ともち米を使って古民家で炊きます。
是非、ご賞味ください。

1月6日(日)12:00~ 古民家土間にて  1杯100円。(無くなり次第終了となります。)

鏡餅作り体験と大掃除

2018/12/23

鏡餅体験
12月23日(日)
冷たい雨の週末、小谷戸の里では年末恒例の行事が行われました。
上の写真は、22日(土)の「鏡餅作り体験」の様子。13組50名の方がご参加下さいました。
舞岡公園の田んぼでボランティアさんが育てた完全無農薬・有機栽培のもち米を
日持ちがするように水を最小限にしてスタッフが搗き、参加者の方が丸めます。
「子どもが形作った鏡餅をしばらく手元で楽しめるのはうれしい」等の感想をいただきました。
鏡餅が落ち着くのを待つ間に、希望者に参加していただいての餅つき体験と搗き立て餅の試食を
していただきました。

下の写真は、今日の大掃除。
駆けつけて下さったボランティアさんと事務所スタッフ総勢25名が、小谷戸の里の作業棟・事務所・
古民家の納屋・トイレ・シャワー室等を3時間ほどかけて掃除しました。
すっかりきれいになり新年を迎える準備が整いつつあります。