FC2ブログ
〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

案山子が出そろいました!

2018/09/17

案山子揃った
9月17日(月)
三連休の三日目。陽射しが出て暑くなりました。
田んぼでは放課後キッズクラブの子どもたちが賑やかに稲刈りを、
小谷戸広場ではボランティアさんが案山子つくりの最後の追い込みを、
古民家の庭では家族で竹トンボや駒遊びを、楽しんでいました。

田んぼの案山子作りは、今日が締切日。今年は27体の個性的な力作がそろいました。
人気投票は9月22日からです。是非、見に来てください。
また、園内は今、赤紫色の萩やクズの花、白いヒヨドリバナ、黄色いキンミズヒキなど、彩鮮やかです。
ガマズミやマユミの実も色づき始めました。

小谷戸の里は明日(9月18日)は休館日です。

案山子の出番です!

2018/08/26

かかしさん
8月26日(日)
猛暑の中でも笑顔を絶やさず元気に稲穂を守る案山子。
本日昼現在、5体が完成し、畦道に立てられました。
プラスチックやビニール・金属は使わず、なるべく見えないところも土に返る素材を使う
という舞岡公園のルールのもと、
各田んぼのボランティアさんが毎年アイデアを出し合い、趣向を凝らして作り上げています。
今年も楽しい自信作がそろいそうです。
案山子は、9月17日(月)までに順次立てられ、9月22日(土)~10月21日(日)が人気投票の期間となります。
ユニークな力作を是非見に来てください。

*案山子作りは、一般の方もご参加いただけます。参加申し込み締め切りは、9月2日(日)です。
  ご興味のある方は、小谷戸の里事務所にお問い合わせください。



古民家の七夕飾り

2018/07/01

七夕飾り
7月1日(日)
今日から7月。名実ともに”夏”です。
田んぼ作業と共に谷戸おこわ(舞岡公園産もち米を蒸籠で蒸します)と谷戸鍋(体験畑の取れたて野菜たっぷりの味噌汁)
の炊き出しを行っていたグループが二つ。この暑さの中、ほかほかの汁物は敬遠されるかと思いきや
汗をかいた後の食事は一層おいしかったようで大鍋全て完食でした。

今日は、古民家に七夕飾りを立てました。
来園者の方に飾りや願い事を書いた短冊を付けていただいています。
7月8日まで飾っていますので、お立ち寄りの際は、ぜひ、願い事を書いてください。

古民家の庭を彩るピンクの花たち。上はイヌゴマ。下左はミソハギ。下右はフジカンゾウ。

今日も田植えです!

2018/06/09

スペオリ
6月9日(土)
「今日は暑いですね~。」外で活動される皆さんの第一声です。
谷戸でも最高気温が30℃近くまで上がりました。
各田んぼの田植えは順調に進み、残りはあと3枚となりました。

今日は、「スペシャルオリンピックス神奈川横浜支部」の皆さんが田植えを体験しました。
普段は、競技大会に向けてスポーツトレーニングをしていますが、今年から舞岡公園の田んぼ体験活動に参加。
初めて泥の中に入った人もいましたが、活動はとても楽しかったそうです。
暑い中、お疲れ様でした。

麦秋

2018/05/31

麦秋
5月31日(木)
今にも雨が降り出しそうな空の下、
畑部会のボランティアさんたちが、体験畑の麦刈りをしました。
秋にまいた六条大麦が見事に実って秋の稲田に似た光景になりました。
「麦秋」は初夏の季語です。
この六条大麦、乾燥させた後、煎って麦茶にします。
田んぼ活動に来るボランティアさん方の喉を潤す香り高く美味しい麦茶になります。