FC2ブログ
〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

陽光に誘われて

2019/03/02

ひなまつり
3月2日(土)
久しぶりに朝から晴れて気持ちのよい一日。
古民家の庭では、親子自然教室の最終日で記念の竹の鳥笛作りが賑やかに行われていました。
また、、明日がひな祭りということで、米麹と舞岡公園産のもち米で作った甘酒の販売を行い、
自然教室参加の親子の皆さんをはじめ、散策に来られた沢山の方に楽しんでいただきました。
「お砂糖が入っていないのにこんなに甘いんですね!!」と驚きの声をいただきました。

明日も甘酒の販売をいたします。(10:30~)
古民家のお雛様飾りも明日までとなります。
是非、お出かけください。

春の気配

2019/02/20

ポカポカ陽気
2月20日(水)
今日は一日中ぽかぽかと春の陽気だった小谷戸の里。
昨夜の雨の名残で空気がしっとりと心地よく、日光を受けて田んぼには朝靄が立ち込めました。
生きものたちも動き出しました。
古民家の庭では、先日までじっと越冬していたウラギンシジミが飛び回っていました。
田んぼ際のハンノキは開花。(左下)
ヤマアカガエルのお母さんは昨夜相当頑張ったらしく、田んぼにたくさんの卵が生み出されていました。(右下)

雪景色

2019/02/10

雪景色
2月10日(日)
昨日は今年初めての本格的な雪が降り、小谷戸の里もわずかの間にすっかり雪景色になりました。
いつもと違う幻想的な風景にふっと物語の世界にでも迷い込んだかのような錯覚を覚えます。
前日のぽかぽか陽気で一気に開花したクサボケやシナマンサクの花にもふんわりと綿帽子が乗りました。

本日は一転晴天に恵まれました。
足元はそれほど悪くありませんので雛人形など見に散策にお出かけください。

雛人形飾り

2019/02/08

雛人形
2月8日(金)
古民家の座敷に毎年恒例の雛人形を飾りました。
市民の方からご寄付いただいた昭和初期の段飾りです。
3月3日(日)ひな祭りまで飾ります。
華やかな季節のしつらえを見にいらしてください。

繭玉飾り

2019/01/11


1月11日(金)
古民家の座敷に繭玉を飾りました。
舞岡地区では、古くから1月14日の朝に米粉で団子を作り、石臼に立てたり神棚や荒神様、恵比寿大黒様、稲荷様に
お供えしたりしたそうです。
舞岡公園では、公園産のもち米を水車で粉に挽き、黒米を混ぜて紫色、人参のすりおろしを混ぜて橙色、
よもぎの葉をすりつぶしたものを混ぜて緑色に染め、彩豊かな繭玉団子を作って、ミズキの枝に刺しました。
昔ながらの飾りを見にいらしてください。

1月14日(月・祝)10:00~さいと焼きを行います。
舞岡公園でお買い求め下さった正月飾りをお持ちください。田んぼでお焚き上げ致します。
小学生以下のお子さんには、お団子を用意しています。
また、甘酒の販売もあります。

尚、市販の正月飾りは、受け付けておりませんが、若松や書初めはお持ち下されば一緒に燃やします。