FC2ブログ
〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

自然観察会①

2019/06/26

自然観察会1
6月26日(水)
近隣の南舞岡小学校の4年生が自然観察会に訪れました。
舞岡公園開園以来、公園をフィールドに年間通した観察会を実施しています。
第1回目の今日は、小谷戸の里エリアの生きもの観察と、
生きものの姿形から人間が学び利用しているものの観察を行いました。
「ハスの葉が水を弾くのはなぜ?」「オナモミの実はどうしてくっつくの?」等々、手触りを確かめたり
虫めがねをのぞいたりして考えていました。
子ども達の「へえ~~~!!」の表情がまぶしかったです。

田の草取り

2019/06/23

草取り
6月23日(月)
梅雨空の下、青いバケツを持って田の中に屈み込むみなさん。
田んぼの中に生えてくる草を取っています。
舞岡公園の米作りは、完全無農薬・有機栽培。田の草や生き物も豊富に出てきます。
写真右上はイネの周りにびっしり生えたコナギ。
花はかわいいのですが、これが茂ると養分を取られてしまいます。
各田んぼで、ボランティアさんが最低2回、手作業で取り除きます。
写真右下は、草取りが終わってすっきりした田んぼです。

田の仕事日和

2019/06/09

田植え日和
6月9日(日)
いかにも梅雨!という一日。
それでも午前中は何とか雨に合わず、田のお仕事日和となりました。
今日は、苗代田になっていた2枚の田んぼで田植えを実施。
片方には若いファミリーが多く、子ども達も見よう見まねで頑張っていました。
数年続けて参加してくださっているお母さんが、
「今年は、お兄ちゃんが戦力になっています!」と、成長を感じられる一コマでもありました。

田植え

2019/05/19

田植え
5月19日(日)
今日は、10枚の田んぼで田植え、4枚の田んぼで代かきが行われ、200人余りの方が
田んぼ作業を行いました。
慣れない湿田の中で足を取られ、泥んこになりながらも
新緑と木々の花に囲まれての作業は気持ちよかったようです。
小谷戸の里も大賑わいでした。

南舞岡小荒起し

2019/03/08

南舞小荒起し
3月8日(金)
今日は、毎年舞岡公園で一年間田んぼ活動をしている南舞岡小学校の5年生が田の荒起しをしました。(写真下)
荒起しは鍬で田んぼを荒く起こして空気と堆肥を入れ、新年度の田植えに備える活動です。
5年生にとっては一年間の活動の最後の仕上げとなります。
荒起しに先駆けて、4年生が荒馬踊りを披露しました。(写真上)
荒馬踊りは、東北地方で田植え前に行われる行事。激しい動きで田のよくない虫を追い払うという豊作祈願の
伝統行事だそうです。
本当は、4月から自分たちが米作りをする田んぼで踊りたいとのことでしたが、昨日の雨でぬかるんでいたため、
上屋での披露となりました。
元気なお囃子と跳人の踊りで舞岡公園の全ての田んぼの豊作祈願ができました。