〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

谷戸学校 堆肥作り

2018/02/11

谷戸学校24期
2月11日(日)
舞岡公園谷戸学校24期生の活動日。
昨年4月22日に開校し、米作りや各部会(畑・雑木林・農芸・生物)の実習に取り組んできた受講生の皆さん。
今日は、午前中、生物多様性についての学習を行い、午後は、堆肥作りに取り組みました。

写真は、堆肥作りの作業風景。
完全無農薬有機栽培の米作りや野菜作りを支える大切な作業です。
舞岡公園の堆肥は3年物。田や畦の草、雑木林の落葉を積み上げ、踏込むのが1年目。
上下を入れ替える切返しを行ってさらに1年熟成。3年目に田んぼに撒きます。

今日は作業中に堆肥の中からごろりとカブトムシの幼虫が出てきました。
この幼虫は、「こども谷戸教室」参加の小学生の希望者が里親になって育て、
成虫になったら雑木林に返してもらっています。

豊かな自然に恵まれた公園で様々な出会いのある谷戸学校。
来年度25期生の募集も間もなく始まります。


古民家見学 その3

2018/02/07

見学納屋
納屋に収められている古い農機具にも興味津々。
縄ない機の仕組みや大きなのこぎりに驚いていました。

古民家見学 その2

2018/02/07

見学竈
古民家の土間では、ボランティアさんが燻蒸の真っ最中。
古民家を100年以上持たせるための大切な手入れについて教わりました。

古民家見学 その1

2018/02/07

見学囲炉裏

2月7日(水) 午前7:30 -6.2℃   午後1:00  6℃

晴天ながらキーンと冷え切った今日の小谷戸の里は、朝からとても賑やかでした。
薪割りボランティアさんが威勢よく木を割る横を通って古民家に集合したのは、社会科見学の小学3年生。
朝9時から12時過ぎまで日限山小学校、南台小学校、上大岡小学校の皆さんが次々と訪れました。

100年以上前に建てられた古民家(横浜市の歴史的建造物に指定)や昔の暮らしを表す展示物に興味津々。
スタッフの説明を熱心に聞いたり古民家ボランティアさんに質問したり発見したことをメモしたり
昔ながらの遊びを楽しんだりしていました。