〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

わら細工~親亀と子亀作り~

2012/09/28


縁起のいい亀の親子のわら細工をつくりませんか
お正月飾りにも使えます
 日時:10月28日(日)午前9時30分~午後3時
 定員:20名(先着順)
 参加費:500円
 持ち物:弁当  ※汚れてもいい服装で
 申込:10月6日(土)9時より電話または直接小谷戸の里へ

ヌルデの虫こぶ

2012/09/28


ヌルデについたヌルデシロアブラムシの虫こぶ
この虫こぶにはタンニンが多く含まれていて
お歯黒や染料として利用されたそうです
ヌルデシロアブラムシの成長には特定のコケが必要で、
そのためヌルデとコケの両方がそろってないと、この虫こぶはできません

ほおずき

2012/09/28


ほおずきを枝につけたまま置いておくと
赤い皮が網目状にすけて、中の実がきれいに見えます

案山子まつり

2012/09/12

今年も田んぼが黄金色に色づいて、
個性あふれるユニークな、手作り案山子が並び始めました。
どうぞ皆さん、見に来てください、
そしてお気に入りの案山子を見つけたら,
人気投票に一票を入れてくださいね
(人気投票期間:9月26日~10月28日)
かかし1
かかし2
かかし3
これらは過去の案山子です。
今年はどんな案山子が並ぶのか、楽しみです

田んぼの攻防

2012/09/12

ホウネンタワラチビアメバチ
このきれいなマユは、ホウネンタワラチビアメバチのマユ
豊年・俵…この名前を聞いただけで、農家さんにとってどれほど
ありがたい昆虫かがわかります
どうしてかというと、
イチモンジセセリ幼虫
稲につくイチモンジセセリの幼虫に寄生して
結果として稲を守ってくれるからです。
イチモンジセセリ
こちらは難を逃れたイチモンジセセリです