〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

アカサシガメの・・・・・

2014/06/27



ヒヨドリジョウゴの葉っぱの裏に、ケチャツプの蓋つきチュウブが10個ほど並んでいたのが21日。今朝こんな状態で
クリクリおめめの赤ちゃんが誕生しました。
卵の形がキャップ付きに進化したのはどんな理由があったのでしょうか。

植物の種類が多様であれば、それを餌にする生物も又多様になる事は日々実感しながら手入れをしているのですが
時としてあちら立てれば・・・、こちら立てれば・・・に。本当に悩み尽きない日々に感謝!

突然蚕が!

2014/06/13

蚕が突然!

澄んだ少し高めの声で。 すみませ~~ん、わけあって蚕を預かってくれませんかーっ? と以前一度
預かったことのある方からの電話。   いいですよ!と。 
翌朝4cm程の蚕が200匹ほど届いた。ここは桑の葉は存分にあるのでせっせと与えたら、どんどん大きくなり
(その間脱皮を1回)今ではこんなに大きくなりました。雨にぬれる前の桑の葉の確保や毎朝の掃除等をしていると
ウン十年前の実家を思い出した。
今年は富岡製糸関連施設が世界遺産登録も決定に!(予定かな)
ここ横浜は生糸輸出港として栄え、今はシルク博物館にその名を残している。
そんなこんな蚕関連の話題が多い年でもあり、この後は糸取り体験でもやってみるかな。