〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

夏はやっぱり水鉄砲

2015/07/30



公募20(組)の親子が挑戦!水鉄砲と竹べら独楽作り。
何でも手作りして遊んだ昭和の頃。

その時代と同じような雰囲気の小谷戸の里では、農作業に必要な道具や維持管理に必要な物あれこれ、
さらには、遊び道具の作り方まで、若い方にも覚えて欲しいと、ボランティアさんが、それぞれに得意技を
披露してくださいます。

そしてその思いは着実に実りつつあります。
他にも竹馬、藁馬、藁草履、鍋敷き、竹の花挿し等々も。興味をお持ちの方どうぞ。

おはよう!ネズミさん

2015/07/30



おはようございます!アカネズミさん。
陽も西に傾き閉館間際に、寝ぼけ眼のアカネズミが納屋近くに。しばらくしてやっと人の気配に気づいて、
お尻を左右に、急ぎ足で遠ざかる。
人間とネズミでは昼夜が反対なので、この目はお目ざめ直後、と、哺乳類好きの若いスタッフ。
そのスタッフが、戸締りに行ったら偶然遭遇しパチリ!
食料に事欠かないここは天国、でしょうか。
ヒメネズミも目撃されているので今度は・・・・。

やっと出会えました

2015/07/22



参考文献では、県内での記述例が少ない草本。
なかなかタイムリーに花を観察できないでいましたが、今年は確認する事が出来ました。
カラスビシャクに良く似ています。

2015/07/17

ダイミョウセセリ

ダイミョウセセリの幼虫。
幼虫は、孵化直後から芋の葉で造巣し、成長に合わせて巣も大きくするため、蛹化までに何回巣を作り直すのでしょうか。
卵には、産む際の親の腹毛が付いているらしいので今度はそれも是非確認したいです。
関東と関西では成虫の模様が違うということです。名前の由来も・・・・・・・。

ネジネジ糸の先に

2015/07/17

ネジネジ糸の先に

カゲロウの仲間かとも思うのですが・・・・・・・。10個くらいの卵が確認できます。1個産んでは糸を絡めて、の
繰り返しをしながら産んだのでしょうか。もしそうだとしたら一部始終を今度はカメラに収めたいものです。

ネムノキ

2015/07/01



季節の前倒しの様な天候が続くかと思えば、今日は雨がしとしと(集中豪雨の被害も全国的ですが)と降り、
やはり梅雨の季節です。今年は様々な生物が、10日から2週間も早く出現あるいは開花しました。
その中のネムノキは、谷戸の中心部園路沿いの10本程が見事に咲き誇っていましたが、
咲き始めたのは6月14日でそろそろ終わりの様です。寂しさが・・・・・・。
ヤマユリの咲きはじめは例年7月10日以降なのですが、さて今年は・・・・・・・・・。