〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

年の暮れ

2017/12/26

正月飾り
12月26日(火)舞岡公園では新年を迎える準備が整いました。
大戸前の門松はボランティアさんとスタッフ合わせて4人がかりで製作。
竹、藁、もみ殻は舞岡公園産ですが、松は舞岡高校で剪定したものを頂きました。
古民家の床の間には、先日「鏡餅作り」のイベントで参加者の方が丸めて下さった大きな鏡餅が
どんと座っています。

今年もたくさんの来園者の皆様、ボランティアさん、そして、草花や生き物たちの笑顔に出会えたことに
心から感謝しています。
来年もよろしくお願いします。

陽気に誘われて…その2

2017/12/25

メジロ2
写真が逆さなのではありません。
器用ですね。

陽気に誘われて…

2017/12/25

1メジロ
12月25日(月)午前8:30の気温は6.2℃。
季節が一つ先に進んだかのようなうららかな朝、田んぼには朝もやが立ち込めていました。
主園路脇のマユミの木にはメジロが集団で訪れ、時にはアクロバティックな動きを見せながら
実をついばんでいました。

一年間の締めくくりに…

2017/12/24

大掃除
12月24日(日)早朝の小谷戸広場の光景です。
今日は、年末恒例の大掃除の日。
毎年のように参加してくださる市民ボランティアさんと指導員さん準指導員さん、
そして小谷戸の里の職員を合わせて総勢三十数名でおよそ3時間。
事務棟、作業棟、納屋、トイレ、シャワー室を掃除しました。
日頃から整理整頓を心掛けてはいてもなかなか手の届かないところもあります。
たくさんの方の力をお借りしてすっきりきれいに片づけました。

きれいになった小谷戸の里にいらしてください!

鏡餅つくり体験 その2

2017/12/23


ご参加いただいた皆様からの言葉
 ・搗きたてのお餅を子どもたちにさわらせてあげる貴重な体験ができました。
 ・昔ながらのやり方を体験できる貴重な機会。是非、これからも続けてほしい。
 ・毎年参加させていただきありがとうございます。3回目です。とてもおいしく食べています。つきたての
  お餅を試食したいです。
 ・近くにこのような場所があり、とてもよかったです。
 ・手作りの鏡餅で新年を迎えられること、とても楽しみです。
 ・とてもリラックスできて、仕事の疲れがとれます。毎日デジタル機器に囲まれているのでほっとします。

ありがとうございました。来年も舞岡公園でお待ちしています。

鏡餅つくり体験 その1

2017/12/23


12月23日(土)、暮れの恒例イベント『鏡餅つくり体験』が小谷戸の里で行われました。
集合時間の午前10時でもまだ気温2℃という寒さの中でしたが、搗きたてのお餅は温かく、柔らかく、
皆様、上手に楽しそうに丸めていました。
一家族あたり0.75kgのもち米を使っていますので、市販のものよりは少し大きな鏡餅。
家に飾って、どうぞよいお年をお迎えください。

もちろん、舞岡公園の田んぼのもち米なので、美味しさも折り紙つきです!

タシギ

2017/12/22

たしぎ2
午前8:30、主園路沿いの湿地の中に何やら動くものが。
タシギです。しかも2羽。
半分凍っている湿地内を動き回っては、長い嘴で泥をつついてミミズや昆虫類の幼虫を
探しているようです。
寒さの中、うまくご馳走を見つけられたでしょうか。

ロウバイ

2017/12/22

蝋梅
12月22日、午前8:00の気温は-2℃。
冷え冷えとした谷戸で、ロウバイ(蝋梅)の花がほころびました。
蝋のように半透明のつやのある花弁にはびっしりと氷の粒が。
華やかな芳香は感じられませんでしたが、寒さに耐える姿には心打たれます。

ヒヨドリ

2017/12/20

ヒヨドリ
舞岡公園のたくさんの野鳥の中でも、鳴き声の大きさと数の多さで存在感抜群のヒヨドリ。
とにかく食いしん坊で、あちこちで他の小さな野鳥を追い払っては、悠然とお食事です。

もしかして、クコの実を食べたのもキミですか?

クコの実

2017/12/20

クコ

続きを読む