FC2ブログ
〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

シンジュサン

2018/08/14

シンジュサン
シンジュサンの幼虫です。
モリモリ食べていて木が丸坊主になっていました。
葉っぱがないので何を食べているかわからなかったのですが、
近くに同じ幹があったのでゴンズイだとわかりました。
無事蛹になって、きれいな翅を広げてほしいです。

ナンバンギセル

2018/08/14

ナンバンギセル
7月終わり頃からナンバンギセルが咲いてます。
こんなに早く咲いたのは初めてかもしれません。

小谷戸の里には夏休み中の子供たちが遊びに来ています。
お盆もいつも通り開館していますのでぜひいらしてください!

19日(日)の「わらぞうり作り」若干の空き有ります☆
詳しくは舞の里だよりをご覧ください。

青田刈り

2018/08/13

RIMG7228 - コピー
8月11日(土) 農芸部会のみなさんが稲刈りを行いました!
農芸部会で育てている稲はわら細工用の稲です。なので実がつく前に稲刈り(青田刈り)をします。
刈った稲は朝広げ、夕方軒下へ移動させます。きれいに乾燥するまで何日か繰り返します。
古民家前は青々とした良い匂いがしてきます。
今日は良い天気で風もあるので、だいぶ乾燥が進みましたが、たったいま空模様があやしくなって…
農芸部会の方々が心配そうに稲を見つめています。

ほおずき

2018/08/13

ほおずき
ほおずき販売してます!
季節商品ですのでお早めにどうぞ~

ヤンマ

2018/08/10

ヤンマ

小谷戸の里の気温は32℃、今日も蒸し暑いです。
写真は、田んぼのネットに引っかかったギンヤンマです。
スズメからお米を守る為に張られたネットは、田んぼの風景を少し悪くしてしまいますが
なかなかお目にかかれないヤンマたちに出会うことができます。
ネットの中に簡単に入ってしまうのに、出るのは難しいようです。
写真撮影に協力していただいたあと、無事飛んでいきました!

25周年記念誌

2018/08/10

25周年記念誌<

舞岡公園25周年記念誌が出来上がりました!
谷戸での実体験による青少年育成に関する内容となっております。
手に取っていただき、舞岡公園のこれまでとこれからにご興味を持って
いただけたら嬉しく思います。
ちなみに、子育て中のスタッフが「子育ての参考になる」と言ってます☆

一冊 1000円 小谷戸の里事務所にて販売しております。

真夏なのに秋の花

2018/08/05

秋の草
8月5日(日)
今日、10枚の田んぼでネットかけ作業が行われ、谷戸の田んぼのほとんどにスズメ除けネットがかけられました。
暑い中での作業、お疲れ様でした。
写真は、そろそろ谷戸で見ごろを迎えつつある秋の花。
左上:キンミズヒキ…ニイニイゼミが止まっていました。
右上:アキノタムラソウ…ナツノタムラソウや(ただの)タムラソウもあるのですが、こちらは「秋」です。
左下:ワレモコウ…秋の七草にこそ入っていませんが、野原の秋の定番です。
右下:オミナエシ…こちらは咲き始めたばかりですが、草丈はもう2mほどに伸びています。ベニシジミと共に。
ますます暑さは増すばかりですが、花々も昆虫たちも鳥たちも元気です。

昔の暮らし体験2日目

2018/08/03

昔の暮らし②
8月3日(金)
昨夜よく眠れた子もあまり眠れなかった子も、早朝からの蝉の大合唱で5時前には目覚めました。
早朝の谷戸散歩の後は、またまたみんなでご飯作り。
今日も黒米入りのおこわに具だくさんの谷戸鍋、ゆで卵や粉ふきいも、キュウリの塩もみのおかずを
みんなお腹いっぱい食べました。
そして、なわない体験。
縄跳びの長さを目標に学校でやったことがある子も、初めてチャレンジした子も真剣に取り組んでいました。

舞岡公園には2日間では発見、体験しきれない素敵な宝物がまだまだたくさんあります。
これからも是非、見つけに来てほしいものです。

昔の暮らし体験1日目

2018/08/03

①むかしのくらし
8月2日(木)
小谷戸の里では公募イベント「昔の暮らし体験」が行われました。
小学4年生、5年生、6年生が古民家で一泊し、昔ながらの生活を体験します。
丸太をのこぎりで切って名札を作ったり畑で収穫した作物を使って谷戸鍋やポテトサラダのおかずを作ったり
竃でご飯をたいたり。
自分たちで作ったご飯は最高においしくてみんなおかわりをしてお腹いっぱい食べました。
夜の谷戸散歩では、カラスウリの花やホタルを観察しました。
そして、蚊帳をつった古民家の座敷で寝ます。初めて経験する巨大な虫籠の中で寝る感覚にみんな大興奮でしたが、
意外と早く静かになりました。

盛夏の古民家

2018/08/01

じゃこうあげは
8月1日(水)
最高気温は32℃を超えました。
暑い・・・ことは確かですが、田んぼを吹き抜ける風は涼やかです。
畑にジャコウアゲハが来ていました。
ふわふわと優雅に飛んではアキノタムラソウの蜜を吸い、桑の葉でしばし休息していました。
ジャコウアゲハの幼虫は、ウマノスズクサの葉を食べます。
ウマノスズクサの持つ毒が幼虫、成虫共に体内に蓄積されていて、ジャコウアゲハを捕食したものは、
中毒を起こすそうです。
美しいものには毒がある・・・まさにその通り!