FC2ブログ
〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

季節外れの開花

2018/10/31


10月31日(水)
今年の異常気象のためでしょうか、それとも各地で出ている台風による塩害の影響でしょうか、
季節外れの開花が見られます。
上の写真は、東門から田んぼに下りたところで春にきれいに花を咲かせたヤマザクラ。
下は、左が小谷戸のボケ(園芸種)、右が古民家のクサボケの花。
他にもホタルブクロが小さな草丈で地面すれすれに咲いています。
秋の花と春の花が同時に見られるなんて得したような、心配なような・・・ですね。

ノギク

2018/10/30


10月30日(火)
今、舞岡公園の中でよく見られる野菊です。
左は、リュウノウギク。50㎝位に伸びる茎が、ひょろりと細くて頼りなく、地面を這うように咲いています。
茎や葉の香りが中国から伝わった竜脳という香料と似ていることに由来する名だそうです。
実際は、樟脳のような香りがします。
右は、ノコンギク。園路際のあちらこちらにごくごく普通に咲いていますが、
場所によるのか株の個性なのか白から薄紫まで色に幅があります。
素朴ですが、一面に咲いている様子は秋らしい風景を作っています。

コウヤボウキ

2018/10/29


10月29日(月)
コウヤボウキの花が見頃です。
花の中心がほんのりピンク色。細長い花びらのくるりとしたねじれ。
なんともかわいらしい姿です。
高野山で茎を束ねて箒の材料にしたことからこの名がついたとか。
正倉院にもコウヤボウキを材料にした箒が収められているそうです。
そんなに昔から、人々の身近にあって利用されてきたと知ると、ますますゆかしく感じます。

落花生の収穫体験

2018/10/28


10月28日(日)
体験畑で、落花生の収穫が行われました。
畑ボランティアさんに収穫体験に来てくださった市民の方16人が加わり、たくさんの落花生を掘り出していました。
今年は、昨年よりも豊作だそうです。
〈参加者の声〉
  ・ピーナッツがどうやって収穫できるか知ることができてうれしい。
  ・子どもも思いっきり土に触れることができた。虫や幼虫など、自然に接することができた。
  ・たくさん落花生が掘れて楽しめました。お芋の方が抜きがいがあるように思いますが、宝探しのような楽しさは
   落花生ですね!
  ・横浜市内にこのような場所が他にないので、とても貴重な時間が過ごせました。

クコの実

2018/10/26

くこのみ
10月26日(金)
今年はクコにたくさんの花が咲き、今、実が赤く熟しつつあります。
実は、酒に漬けこんでクコ酒にしたり、ドライフルーツにして杏仁豆腐のトッピングにしたりと
利用価値があるそうです。
舞岡公園では、食べ頃になるのを見計らって鳥たちがやってきます!

アカバナの種

2018/10/25


10月25日(木)
アカバナの実が弾けました!
花は、直径1cmほどで小さく可憐ですが、実は長さ5cmの細長い棒状。
その棒が、縦に四つに割けると、中には小さな種が行儀よく並んで、ぎっしりと詰まっています。
何ともかわいらしい姿。
種を採集して来春蒔きたいと思います。

キチジョウソウ

2018/10/24


10月24日(水)
今日は、南舞岡小学校と日限山小学校の5年生が小谷戸の里で脱穀作業を行いました。
昨年度よりも収穫量が多かったようで、歓声が上がっていました。

写真は、昨日来園した南舞岡小学校3年生。
今年、総合学習で「津久井大豆」を栽培し、クラス全員で「ダイズ研究所」を開設して研究しているそうです。
舞岡公園の大豆畑にも何度か見学に来ていて、スタッフがボランティアで「畑の先生」「ダイズの先生」をしています。
昨日は、学級園のダイズと舞岡公園のダイズを比較したり実ったダイズの虫対策をスタッフに質問したりしていました。

右下の写真は、キチジョウソウ(吉祥草)。
おめでたい名前故か、出会えるとうれしさを感じます。

さつまいもの収穫体験

2018/10/23


10月23日(水)
10月21日(日)に行われた体験畑のイベントの報告です。
絵に描いたような素晴らしい秋晴れの下で、さつまいも掘り体験が行われました。
スタッフもびっくりするほどたくさんの方がご参加くださいました。
特に小さなお子さんが多く、土の中から赤い皮の大きなさつまいもが現れるとびっくり!
収穫の後は、蒸篭で蒸かしたお芋の試食。お腹一杯・・・とはいきませんでしたが、秋の味覚を楽しんでいただきました。
このさつまいもは、11月23日(金)の収穫祭で焼き芋になります。

案山子まつり投票終了!

2018/10/19

かかしまつり
10月19日(金)
雨が降るのか降らないのか・・・。寒いのかそうでもないのか・・・。微妙な天気の一日でした。
全校遠足や保育園の脱穀作業は延期になりました。
来園者の方からも「今日は随分静かねえ。」との声が。

田んぼで稲穂を守っていた案山子たちですが、稲刈りが終わり、天日干しの稲架かけもほぼ終わって、
その役目が無事に終了しそうです。
併せて、案山子まつりの人気投票も21日(日)で終了になります。
沢山の方にご投票いただきましたが、もし、まだ投票していない方は、この週末に是非おでかけください。
結果は、11月23日(金祝)の収穫祭で発表されます。
案山子たちは、収穫祭までは田んぼにいます!

稲刈り

2018/10/14

稲刈り
10月14日(日)
今日、4つの田んぼで稲刈りが行われ、谷戸田の稲刈りは、無事に全て終了いたしました。
収穫は、やはりうれしいものです。
田植え後、天候に恵まれ順調に生育した稲ですが、
盛夏の猛暑と少雨、9月の長雨と台風の影響には心配させられました。
でも、作柄はよいのではないでしょうか。
ボランティアの皆様、お疲れさまでした。