FC2ブログ
〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

紅葉情報④

2018/11/29

kouyou 4
11月29日(木)
もみじ休憩所のカエデの紅葉が今見頃です!!
台風の塩害の影響で枯れてしまった葉も多かったのですが、残った葉が精いっぱいの輝きを見せています。
是非、紅葉狩りにいらしてください。

収穫祭②

2018/11/28


《来場者の声》
・初めてきました。自然がいっぱいあってよかった。美味しかったです。
・自然の味を楽しめました。
・毎年楽しみにしています。
・皆さんが心を込めて準備してきたことがわかります。
・近隣に住居できたことに感謝いたします。
・今年はお天気にも恵まれゆっくり楽しむことができました。舞岡公園で収穫したもので作られるお祭り。
 コンセプト通りの気持ちのよいお祭りでした。ボランティアの皆様ありがとうございました。

貴重なお声をありがとうございました。

また、ご参加くださったボランティアの皆様。本当にありがとうございました。

収穫祭①

2018/11/28


11月28日(火)
遅くなりましたが第26回収穫祭のご報告です。
11月23日は好天に恵まれ、たくさんの方にご来場いただいて賑やかな楽しい収穫祭となりました。
スタッフ43名とボランティアさん97名が早朝から準備をし、推定1500名の皆様に搗き立ての餅や野菜たっぷりの
谷戸鍋等収穫物や、なわないや草遊び等谷戸らしい体験コーナーを楽しんでいただきました。

舞岡高校環境学習

2018/11/26

舞岡高校
11月26日(月)
ここ数日、夜間の気温が下がったためでしょうか、もみじ休憩所ではカエデの紅葉が一気に進みました。
写真は、ばらの丸の丘の斜面。
舞岡高校の生徒さんが環境教育の一環として落ち葉かき作業に来園しました。
二十数年前、舞岡公園開園時に植樹をしたのをきっかけに、
毎年、下級生の皆さんが下草刈りなどの世話を引き継いできました。
昨年より、林の落ち葉かきを中心に取り組んでいます。
足場のよくない斜面での慣れない作業、お疲れさまでした。

わら細工「鍋敷き作り」体験

2018/11/26

なわない体験
11月25日(日)
小春日和の古民家前で農芸部会の体験イベントわら細工「鍋敷き作り」が行われ、
15組の方がご参加下さいました。
わら細工の基本「なわない」から始め、リースにもなるような素敵な鍋敷きを完成させていました。
《参加者の声》
 ・思っていた以上に手間がかかっているので感心しました。ご指導くださった方々のおかげでよい作品が出来て満足です。
 ・丁寧に優しく指導していただき子どもたちの面倒まで見ていただけたので作業に集中できてよかったです。
 ・ござの上で作る感じや外の空気を感じながら作る感じがとても好きです。このまま変わらないで続いてほしいです。
 ・小6の息子も初めての作業で戸惑いながらも頑張って最後まで仕上げる事が出来ました。
 ・自然の素材を自然の中で触れることなど普段ありません。気分良かったです。

収穫祭!!

2018/11/23


11月23日(金)
本日は舞岡公園の収穫祭です!!
楽しいイベントや美味しいコーナーがたくさんあります。ぜひ、お出かけください。

時間:10:00~13:00  材料がなくなり次第終了になります。
*お椀とお箸をご持参ください。

センボンヤリ春と秋

2018/11/21


11月21日(水)
日中は小春日和の気持ちのよい一日でしたが、夕方には冷え込んできました。
写真は、センボンヤリ(千本槍)。
春と秋の二度花を咲かせますが、その様相が全く違います。
右は、春。
白から赤紫色の小さなたんぽぽのような花が咲き、別名の「ムラサキタンポポ」は、ここからつけられました。
左は、今。
自家受粉する閉鎖花で、褐色の綿毛を槍先の飾りのように広げる様子が、名前の由来です。
千本槍らしいセンボンヤリが今、見頃です。

紅葉情報③

2018/11/20

紅葉3
11月20日(火)
今朝のもみじ休憩所の様子です。まだ、緑の葉が多いです。

今週末(11月23日)は、舞岡公園の収穫祭です。
昨年は、開園以来25年間で2回目・・・という雨降りになってしまいましたが、今年は、晴れの予報です。
是非、舞岡公園にいらしてください。

日時:11月23日(金・祝) 10:00~13:00(品物がなくなったら終了です)
 *谷戸餅、谷戸鍋など、舞岡公園の収穫物で作った食品や、つる細工、竹の鳥笛などの製作体験、舞小谷戸屋製品や
   野菜の販売などを予定しています。
 *当日は、混雑が予想されますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
 *餅や汁物を入れられるお椀や箸をご持参ください。

赤い実2種

2018/11/16

赤い実2
11月16日(金)
今年一番の寒さ…(これから、日々今年一番が更新されていくのでしょうね)…と言われた今日、
小谷戸の里は、近隣の南舞岡小学校の全校遠足で賑わいました。
縦割りグループでゲームをしながらウォークラリーをしたり、俳句を吟じたりと、舞岡公園を活用し尽くした様子。
高学年の児童が、下級生に優しく声をかける姿が印象的でした。

写真上は、ヒヨドリジョウゴの実と花。つやつやと輝くような実がきれい。ヒヨドリが好むと言われていますが、
意外といつまでも食べられずに残っています。
写真下は、カマツカの実と花。春にたくさんの花を見事に咲かせていたのに、塩害にさらされたためか
葉が傷み、実も少ないようで残念です。幹は、「鎌(カマ)の柄(ツカ)にするほど丈夫」なのだそうですが。

紅葉情報②

2018/11/15

こうよう2
11月15日(木)
抜けるような青空に富士山が映える気持ちのよい一日になりました。
昨日までは11月としては異例の暖かさだったそうですが、ようやくこの時期らしい寒さがやってきました。
遅れていた紅葉も進むのではないかと期待できます。
もみじ休憩所のカエデ(左)はまだまだですが、小谷戸の里入口付近の林にあるハゼの木(右)の葉は、
今が見頃です。