〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町1764 TEL/FAX:045-824-0107
特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来(横浜市指定管理者)
<舞岡公園 小谷戸の里 公式ホームページ はこちら
 

Entries

マムシグサ

2018/04/24

マムシ草
4月24日(火)
マムシグサという名の由来は、花を包む苞の形から。サトイモ科テンナンショウ属の多年草です。
この仲間は30種余りもあって変異が多く、区別が困難なのだそうです。
マムシグサも苞が紫色のものがあり、そちらの方がよりマムシ似かも。
緑色のものは、「アオマムシグサ」または、「カントウマムシグサ」と呼ばれています。

栄養状態のよい個体は、雌花となり秋にトウモロコシ状の赤い実を付けるとか。
ぜひ、見てみたいものです。

お詫び:昨日アップした写真のトンボは「シオヤトンボ」ではないかと、ご指摘をいただきました。
     訂正いたしました。

トラックバック

トラックバック URL
http://koyato.blog79.fc2.com/tb.php/473-7cd2b056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)